使用のコツ・Q&A


リナティラに関するよくある質問

〜 ご使用前にも読んで頂きたい、Q&A 〜


 

Q: 泡立ちが悪く、尚且つ何度洗っても改善されないのですが・・・?

リナティラはシャンプー(洗浄)、スキンケア(頭皮)・トリートメントまでを全て1つで完了する優れたオールインワンタイプの商品です。
身体に優しく、更には身体の生理機能を損なわないようにマイルドな洗浄力で調整してあるシャンプーですので、方向性の異なる他の商品と併用すると、泡立ちが極端に悪くなる(本来驚くほど泡立ちの良いシャンプーです)等の不具合が発生します。

私達は【応急処置スタイルの商品】と【バランス重視の商品】で分けて考えていただくようにお客様にご案内しております。

【応急処置スタイルの商品】の場合、例えばトリートメント等であれば髪の保湿やダメージによるパサツキを抑える効果は大きいのですが、その代わりにシャンプーでスッキリと洗い落とすことが出来ず髪に蓄積する、等のマイナス点が有ります。主にドラッグストアで購入できるような市販品にはこのタイプが多いです。

【バランス重視の商品】の場合は、一度の使用での強烈なインパクトこそ弱いかもしれませんが、シャンプー、スタイリング、パーマやカラーの施術など、日常考えられる様々なシチュエーションでも弊害が出ないようなバランスの良い設定になっております。主にサロン専売品がこの様な商材が多いです。

リナティラは【バランス重視の商品】ですので、応急処置型の商品との併用は、泡立ちの低下など様々なトラブルの原因となります。

サロンで美容師のアドバイスのもとでご利用になるお客様は安心かと思いますが、通信販売をご検討のお客様などでプロのアドバイスが受けられない場合はご利用前に是非、ご利用の他商品との相性もお考えください。

質問や、併用品のご案内をご希望であれば遠慮なくご連絡ください。


Q: 身体にやさしい商品を使いたくてリナティラを選びましたが、痒みがでます。

こちらも稀にいただくお声なのですが、今まで他のシャンプーをご利用のお客様がリナティラにシャンプーを変更した時に感じる痒みで、我慢できない程のものでない場合は、好転反応であるケースが多いです。
肌が良い状態に向かっている途中の段階で、頭皮付近のベタつきや軽い痒みを感じる場合があります。
この場合、概ね一週間程度の継続利用で痒みが和らぎ、良い方向に向かうことが多いです。

ただし、アレルギー反応の場合は直ちに使用を中止しなければなりません。

ちょっと耐え難いかゆみであったり、シャンプー直後の違和感の場合は直ちに使用を中止して、ご購入店までご相談ください。

痒みがひどい場合には医師に相談してください。


Q: 使用後の毛先のきしみ、絡まりが気になるのですが・・・?

リナティラは使用後の髪のテクスチャー(質感、使用感)を一番に大切に考え、美容師が開発したシャンプーなのでほとんどのタイプの髪のコンディションで問題なくご利用頂けると思います。

しかし、超ハイダメージの方やロングヘアーのお客様にはこの様なお声を頂くことも稀にございます。

ここに関する解答には、リナティラが【シャンプー】であるがゆえの、どうしても無視できない1つのこだわりがあります。
それは、『根本と毛先の質感のバランス』です。

詳しくはFIREHEAD hair creation代表のMasaがブログにて公開しています。
以下のリンクから御覧ください。

リナティラ使用後 毛先がきしむ方への回答


 

その他、質問受け付けます。

こちらからお気軽にどうぞ☆